« みのり | トップページ

2019年1月28日 (月)

はなやか

Cimg3336

この花たち冬休み前から咲いていていっこうに枯れる気配がありません。
カランコエ。毎年、「人権の花」という取り組みで、春に植え替えを行い土を入れ替えています。今年は教室の中で世話をしていたら、こんなに花が咲きました。
今日も風がものすごく吹き荒れていますが、外に出しておくと風で葉が痛んでしまい、潮のせいか元気がなくなっていました。
昨年は入学式用に植えておいたチューリップが早く咲いてしまい、このカランコエが花を添えてくれましたが、この分じゃ、次の入学式までには枯れてしまうだろうなあ。
なんでも、夜の長さが昼より長いあいだは咲き続けるとか。
花があるっていいですね。
1年生から4年生まで同級生がいなくて一人だった女子に5年生から同級生ができました。彼女が卒業文集に書いた作文の題材は、同級生がきたこと。「○○(同級生の名前)がきてわたしの人生ははなやかになりました。」って書いてありました。たぶん、本来の華やかっていう意味もわかっていないし、作文はちょー苦手なのですが、今まで書いた作文の中で一番心を打たれました。

|

« みのり | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はなやか:

« みのり | トップページ