« 自分メモ | トップページ | 最近の笑い »

2016年2月 7日 (日)

睡眠とエネルギー

P6270002_2

睡眠なくして心身の快復なし、とお医者さんがおっしゃっていました。

体はもちろんだけど、心の健康も睡眠なくして保てないのだそうです。
7時間睡眠が理想だとか。
自分を振り返ってみると、20代のころは、普通の平日に仕事やら読書やらで深夜3時くらいまで起きていることもざらでした。朝は7時すぎには家を出ないと仕事に間に合わない。
最近は、なるべく今日のうちに寝ようと思っているけれど、なぜか4時半ごろに起きる日々。
この話を聞いてから、7時間は無理ですが、6時間を目指しています。
昨年度日々はりつめた状態にありました。今思い出すととてもキツイ状態でしたが、とにかく仕事に穴を開けずにやろうということだけを考えていました。休日は外遊びに勤しむことでなんとか自分を保っていたように思います。持って生まれた体力に感謝です。
でも、ダメージを自覚したのは年度が変わってからでした。仕事にまったくやる気が出ないのです。それでもポストや責任は変わらないから、やるしかないのでやっていましたが、これでは顧客に失礼だな、という状態でした。やめたほうがいいな、と思いながら、夏休みを迎え、秋ごろから少しずつ前向きな気持ちになってきました。
冬休みを越して今、これまでの自分に戻っています。新しいアイディアがまた湧くようになってきました。今、私の職場は、新しい教育制度に合わせた転換期にあります。個人的には、理不尽さを感じる部分もあるし、長年続いている制度のよさを痛感する部分もありますが、発想を切り替えて新しいことを考えるのは面白いと感じながら仕事をしています。
これの睡眠のおかげなのかな、と思います。
(写真は、ミュージシャン上田知華のワインと音楽の夕べのときのピアノ)

| |

« 自分メモ | トップページ | 最近の笑い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 睡眠とエネルギー:

« 自分メモ | トップページ | 最近の笑い »