« 仕事頭 | トップページ | 12分の1 »

2016年1月10日 (日)

新聞と本

わたしは、まだ新聞をとっている。なんとなく習慣。以前は夕刊もとっていたが、古新聞がたまるのと読めないことが多いのとで、今は朝刊だけ。自転車通勤だから、電車の中でデジタルで読むことができないし、なにしろスマホもタブレットも持っていないからでもある。

ネットでニュースをチェックすることもあるけれど、興味があってもなくても目に飛び込んでくる見出しや、書評、若者の投稿、求人広告、企画物の全面広告など触れる情報量は紙のほうが増えるように思う。
このブログに、「マンホール」のカテゴリがあり、ご当地もののマンホールを見付けると写真をとってアップしているけれど、マンホールの本が広告に載っていました。
61vk34wb03l_sx351_bo1204203200_
アマゾンで調べてみたら、著者は折りたたみ自転車で回ってマンホール取材をしたらしい。
今の職場は、新聞を2紙とっている。自分がとっているのとたまたま違うので、大きな出来事があったときなど、読み比べるのも興味深いし、教材化のヒントにもなる。
今年は読書量を増やそうと思っているが、新聞も読み続けたい。
朝早く出かけるとき、家で新聞を読む暇がないから、玄関で新聞から折り込み広告を取り除いて折りたたみ、持参することがよくある。アウトドア遊びに出かける場合はそのままお役立ちグッズになることもある。おばさんじゃなくておやじ化してるな、と思わなくもないが、「働く女って感じ!」と言われることもある。早朝の電車だと膝の上が温かいというおまけつき。

| |

« 仕事頭 | トップページ | 12分の1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新聞と本:

« 仕事頭 | トップページ | 12分の1 »