« ありがとうさようならの春 | トップページ | 10年 »

2015年4月 4日 (土)

納会とはじまり

苦しかった26年度最後の仕事が3日に終わりました。

相棒と、五反田のビール屋さんで納会してきました。
昨年度のどの時よりも、2人とも饒舌だったと思います。
クラフトビールを選ぶ楽しさと、達成できなかったことがたくさんあったけど共有できる思いで、しっかり納められました。
27年度も同じシマにいることになったので、チーム2人だった昨年よりも飲みにいく機会が増えるような予感。
名残を惜しんで2軒目に行き、駅で別れたら、研究仲間から近くにいるから来ませんか?とメール。22時待ち合わせで飲んでいるとか。ちょうど帰り道でもあったので、合流して、久しぶりに日付が変わるまで飲んでいました。
今まで、苦しかったときも研究が支えてくれた。今年度は、そこに立ち戻ってみようかな。今日読んだ占いによると、「今までと同じ山を進もうと考えると、先に道はなく、下がるしかない。でも、横跳びしたり、立ち止まったり、そこで跳びはねたりできる。」んだと。こういうのは、誰が読んでもひっかかるように書かれているんだろうけれど、研究も含めて同じ山だとすると、行き詰まるのか。でもいわゆる仕事と研究は別の山なのかもしれない。山(物事)のケタ(階層)というか、地図の縮尺というか、そのへんも含めて、見直して、身の丈にあった(小さな)横跳び、ができればいいと思う。立ち止まっていることも、そこで跳びはねていることもできそうにない。
この春休みは、どこにも遊びにいかず。
そのかわり、ほぼ毎日、仕事の後で誰かと一緒に飲んだり食べたりしていました。
1日は、久しぶりに家族5人(嫁いだ妹も来てフルメンバー)で食事。
父が見付けた、始めていくお店でバレンタインデーのチョコのお返しに我が家の母とわたしたち3姉妹にお返しでごちそうしてくれました。
行ったお店は、上越やすだ。お通しにご飯一口っていうのが米所新潟、でした。
日本酒とサカナ。美味しかった。
27年度の始まりの背中をポンと押してもらったようなひとときでした。
P3010004
↑3月に甥1号のお祝いにプレゼントした眼鏡。

| |

« ありがとうさようならの春 | トップページ | 10年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 納会とはじまり:

« ありがとうさようならの春 | トップページ | 10年 »