« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月28日 (日)

青春の一コマ

Img_0116
先週、8組を卒業した男子3名が顔を見せに来ました。高校野球の予選で活躍したニュースを知りどうしているかな、と思っていたのですが、大人の会話ができるようになった彼らと話すのは楽しい。みんな見上げるほど大きくなって、卒業後の進路についてもそれぞれ方向が決まっていると話していました。やりたいことがあるのは素晴らしい。応援してるよ。
写真は、夏休みの一コマ。きゅうりとゴーヤと部活。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅の準備

Ritumideimg455x6001361233085t86bb52

この夏、久しぶりに外遊します。初めての海外旅行を共にした友人と一緒です。
当時買った、スーツケースは自分や家族、友人などの旅の友として活躍し、既に壊れてしまいました。最近は、短めの旅やアウトドア系の旅が多かったからとても小さなスーツケースか、バックパックで出かけていました。今回もアウトドア旅ではありますが、女二人旅だし、都会にも滞在するし、というわけでアウトドアな旅以外でも使えるスーツケースが欲しいなあといろいろ調べていました。
この週末、偶然出会ってしまいました。いいな、と思っていた逸品に。ネットで調べたことも役立ちますが、生で現物を見ながら会話して教えていただけたのも何かのご縁。ネットで調べてこれだ、と思っていたものより一回り小さいサイズのものに決めてしまいました。人生2個目のスーツケース。おそらく最後の。今年の旅には、ワンピースとサンダルも忍ばせて行きましょう。
と、と〜こ〜ろ〜が〜!!
またもやガッツ派の旅になってしまうかもしれない雲行きです。奮発して手に入れたスーツケースではなく、バックパック必須かも。
そうなると、スーツケースを使用したいがために、パスポートが切れる前の冬休みに再度旅に出るか!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週刊夏休み 覚え書き

Img_0113

↑1学期最終日
1週間たって、個人面談が終わりました。
時間に余裕があるのはいいなあ、と改めて思う毎日です。
昨日土曜日は、旧知の友人と昼パスタ。働きながら博士論文を仕上げた友人を囲んで。彼女に実家産のとうもろこしをいただきました。
今年の夏のキーワードは野菜みたいです。
朝、出勤して、打ち合わせの後、教室の戸を開けて野菜に水をやるのが日課ですが、朝一番に野菜の前にいくと、ぷーんと甘い匂いがします。おそらくきゅうりの香りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

2日目

Photo
夏休み中くらい定時退社、と意気込んでいますが、昨日はまずまずの6時退社。

2日目にして、20時を回ってしまいました。
本日の収穫きゅり3本。ミニトマト1個。ミニトマトは8組全員が一人一鉢だったのですが、せんせー用は、苗の段階で折れてしまった子に提供して、折れたものを救済したものです。だから実が少ないし小さいです。あと10個くらいで終わりそうです。
きゅうりは、苗2本で、本日3本収穫。トータル11本目。明日も4本くらい収穫できそうです。水やりはボランティアで子供にお願いしていますが、今のところせんせーのみ。水やりに来たときに食べごろだった野菜は持ち帰ってよし、なんだけどね。本日収穫の3本は、林間学校から帰ってきたせんせー達に食べてもらいました。
ピーマンとナスももうすぐ食べごろのがいくつか。。。
8がほんとの夏休みになる8月中旬に枯れてしまう運命かもしれません。。。
本日のお仕事。朝事情があり子供捜索。午前中おさらい教室。午後個人面談6人。夕方ゲリラ豪雨対応。定時後支援員申請書類作成。
写真は本文とは関係ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

夏休み初日

1P7040228_2 8

毎年、長期休業日の始まりには、一日たりとも無駄にしないぞっ。と意気込み、やりたいことを書き出したりするのですが、なかなか「毎日」とはいきません。

それでも、今年も同じ事を考える初日です。
今日は日曜日でしたが、林間学校への出発日でもあり、見送り&荷物運びのために早朝出勤。送り出したあと、1学期の癒しだった8組前の野菜たちに水をやり、明日からの補習と面談の準備だけして、友人宅へ。久しぶりに会ったので、しゃべってもしゃべっても話がつきませんでした。オッキーごちそうさまでした。
写真は、8組産の野菜たち。味が濃くて美味です。きゅうりなんか、切った瞬間甘い香りが漂います。まだまだ収穫は続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »