« 1月4日 −17℃@ひらふ | トップページ | 1月6日 ゲレンデパウダー »

2013年1月 8日 (火)

1月5日 イワオヌプリ

1月5日
20130105

同行者HY&Y、akic。

P1000210

(by HY skierY)
昨日一日降り続いた雪がドッかーんと積もっている。
8時半。前日にレンタルした板では自前のシールの方が太くて使えないので、板をチェンジしてもらう。ヴェクターグライドバルキー。175センチ。阿武茶2でパンを買い、行きのエアドゥー機内販売で買った粉末タマネギスープ(美味です!)ともに本日の行動食にする。
9時半すぎ、五色温泉のちょっと先で車を止め、夏は道路だというところを歩き始める。最初は平坦。
その前に、朝コーヒーを飲んだら、トイレが近くなり、出発前に五色温泉にトイレを借りに行く。しかし、入り口に「トイレのみのご利用は固くお断りします」と張り紙。しかたないので、入浴料を支払う。
先行した人のトレースがあったので、それをいただいて、ゆっくり登る。斜度が少し上がった切り返しの場面でまた、相変わらずもたもたしてしまいました。後ろから来る別パーティーの方に抜いてもらったり、仲間を待たせたりもしました。すみません。経験値を上げるしかないのかなあ。
ピークまでは行かず、ちょっと下から滑ることになり、シールをはがしてしまう。
寒さもあったので、持参したパンは降りてから食べようということになり、滑り始めました。いやあ、底付きまったくなしの新雪でした。しかも木がそれほど密ではなく、面ツル。嬉しい。低速でも顔に雪がかかるくらい。2度ほど派手にこけましたが、気持ちのいいターンも2回くらいありました。浮く感じも味わえました。年末の講習の成果だと思います。滑りはあっという間。もう少し時間が早くて、天気がよければ登り返したと思います。
気持ちよかった〜!最後のたらたらも、足を前に出す練習を思い出して軽快に進むことができました。
今回の反省は、サングラスを忘れたこと。ゴーグルで登ったら、曇りまくり。で、よく見えないからはずす→内側が凍るということになりました。予備ゴーグルを持っていたので滑る時に交換しました。登りの時、それほど吹雪いていなかったので助かりました。どんなに荷物を減らしたくても、予備ゴーグルと予備グローブは持参していてよかったです。
昼食はカリー小屋へ。新たにできたメニュージャコカツをトッピング。ウンマィ!お土産も送りました(ジャコカツは送れません)。この時点では、午後はゲレンデでもう少し滑ろう、と思っていましたが、コテージに戻って薪ストーブをつけてしまうと、ま、いっかというモードになり、のんびり。この日の温泉は、湯心亭。夕飯は倶知安ナイト号(片道100円の観光バス)に乗って、倶知安駅前の「旬彩」というお店へ。鹿肉やらラム肉やら、食べました。倶知安ナイト号の乗客は、外国人がほとんどで、マックスバリューでビールをケース買いして持って帰る方、紙コップ片手に飲みながら乗っている方、などここはどの国?って感じでした。片言日本語と片言英語
をミックスした状態で盛り上がっていました。
12時前には就寝。私が眠ったころからまた雪が降り出していたそうです。
*gps画像はあきし〜さんにいただきました。ありがとう。

| |

« 1月4日 −17℃@ひらふ | トップページ | 1月6日 ゲレンデパウダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月5日 イワオヌプリ:

« 1月4日 −17℃@ひらふ | トップページ | 1月6日 ゲレンデパウダー »