« 1月6日 ゲレンデパウダー | トップページ | 1月8日 新春運だめしくじ引き大会 »

2013年1月11日 (金)

1月7日 板を求めて

初出勤。頭は、まだまだテレマーク。

そんなわけで、仕事帰りに練馬のショップボトムラインへ。以前からいろいろな友人の口からその名は聞いていたのですが、遠い、という意識があって一度も訪れたことはありませんでした。今回、関で店長さんと出会い、サイコの板の修理をお願いしたり、購入しようと思っていた新しい板について話したりしたことをきっかけに、約束通り7日に行ってみました。
私が欲しかったRMUの板は175センチが在庫である、との話でしたが、今までのサイコより10センチ長くなることと、テールもロッカーであることがちょっと気になっていました。久我さんより「テールはロッカーではなくフラットな板の方がいい」と言われていたので。。。なにしろロッカー板は初めてなのでどんな感じかまったくわかりません。
そんなわけで、お店に着いて、そんなことをちょっと話してみると、私が関から帰った後、RMUの板は8にはオーバースペックではないか、という話も出ていたとのこと。それで、LINEの板を勧められ・・・自分の心配と合致したし、勧められた板はツインチップだけどテールロッカーではないということで、これに決めました。そしてビンディングは、ツアーモードになるものに。今まで、板選びは「自分の足前だと、どんな板でもその特性を活かせるほどの力はないから、何でもいいや。とりあえず、デザインが気に入ったし」とかたいして乗りくらべもしていないけど「試乗してみて滑りやすかったから」という理由で決めていました。今回はいろいろ説明してもらったので手元に届く前から、今の自分に向いているのだろう、と確信がもてる感じです。
ショップで、久我さんの滑る映像を見せていただき、講習のおさらいもできました。そして、ニセコでの滑りについて「講習の成果がありました。手応えを感じました。」と伝えると、あっさり「それは,ニセコマジックでしょう」と。軽い雪だったからうまく滑れたのでしょう。。。
ブーツは先送りsましたが、板に合わせてシールも購入しました。
冬休み最終日の夜まで、とても幸せで、ワクワクしながら過ごすことができました。
翌日から怒濤の日々がまっていることは、まだ忘れておりました。。。

| |

« 1月6日 ゲレンデパウダー | トップページ | 1月8日 新春運だめしくじ引き大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月7日 板を求めて:

« 1月6日 ゲレンデパウダー | トップページ | 1月8日 新春運だめしくじ引き大会 »