« 板 | トップページ | カヤックの夢 »

2012年11月18日 (日)

ご隠居カレー

 近所にマ・メゾンのカフェがあります。ずーっと前からあって、数年前までは、本格的なレストランでした。近所に住み始めたとき、ここは西湖のマ・メゾンと同じレストランなのかな、おぼろげに思いながら数回利用したっきりでした。

 西湖のお店には、学生の頃、車をもっている友達と数回行ったことがあります。貧乏学生にはけっこう高級な感じでしたが、今でも覚えているのが「ご隠居カレー」というメニューです。仲間うちでは、ものすごく辛い!という評判でした。

 先週、きょうは、カレーを食べたくなり、自転車で帰宅する途中にあるインドの方がその場でナンを焼いてくれるカレー屋さんに寄ることに決めていました。ところが、お店はシャッターが降りていました。もう外食スイッチが入っていたので、なんとなくマ・メゾンのカフェへ。
 メニューを手に取ると、復活!の文字とともに「ご隠居カレー」の文字が飛び込んできました。”古くからのお客様の要望にお応えして・・”みたいな言葉とともに、ご隠居カレーの名前の由来も書かれていました。当時、文字通りご隠居していたオーナーが考えたレシピだったことからつけられたとのことでした。
 カレースイッチが入っていたので、迷わず注文。学生の頃、わたしは辛いものが苦手だったのでこのカレーを食べたことはなかったと思いますが、辛さは今の時代的に言うと激辛の部類には入らないと思いました。
 黒胡椒が粒のままごろごろ入っていて、舌の上でコロコロしていると辛さが増しますが、普通に噛んで食べてしまえば、ほどよい香りを楽しめました。辛さよりも、相当長く煮込んだと思われるうまみが際立っていて美味しかったです。コーヒーまたは紅茶付きで1100円。
懐かしい気分になりながら帰宅した夜でした。

| |

« 板 | トップページ | カヤックの夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご隠居カレー:

« 板 | トップページ | カヤックの夢 »