« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月25日 (日)

インターネット接続

12月中旬ごろから、インターネット接続がたびたびできなくなります。
まだADSL を使っているからでしょうか?
内蔵EthernetがPPPを認識しないというのです。
ケーブル類はきちんとつないであって、電源も入っているのに。。。
ってこんながんじがらめの原始的な環境でつないでいるから、でしょうか。
なんだかいつ落ちるかわからない状態で。。。。書き込みがなくなったらそういう状況だと思ってください。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

冬休み突入

ずいぶん久しぶりになってしまいました。
ちょっと覚え書きっていうか、頭を整理するために記録。
玉砕した研究提案も日を改めて振り返ると、提案性はあった。
恒例の学期末のお仕事は、電子化されたことにより、すっきり終わった感が前日までない。
だらだらと、直したり、点検し合ったり、なんだか嫌。
そんな中、今年の春ごろ癌が発見されて余命宣言をされていた従兄弟の訃報が届く。お見舞いに行った後、何度かメールのやりとりをしていたけれど、こんなに早く逝ってしまうなんて。トシは一つしか違わない。残された子どももいるし、叔母は一人になってしまった。この3年、毎年同年齢の身近な人が亡くなっている。死んでしまってから後悔しても、ほんとうに取り戻せないということを、初めて実感したような気がする。訃報メールを見たあと、泣きながら自転車を漕いで帰宅。
そして、22日2学期最終日も、もれなくバタバタ。
子どもが帰って15分後に会議開始。15分でレジュメの印刷。体育館で書き初め大会をやる旨の提案。しかし、すばらしい体育館なので敷くのに2時間くらいかかるシートを前面に敷いてくれ、と体育部から。撤収はもっとかかるらしい。。。
会議が終了するかしないかの時、1年児童が1時間以上前に下校しているのにまだ帰宅していないと連絡が入る。そこで、会議終了後、手分けして通学路や周辺を探し回る。結果としては無事発見。
その後、服務研修で、個人情報の持ち出しやら、体罰やら、セクハラやら、海外旅行やら、通勤方法やらの事例について確認。
そうこうしているうちに、欠席した児童の保護者が通知表をとりに来てしまう。まだ欠席を入力して印刷しなおしていないが、とりあえず欠席を入力した分は1月に渡すことを約束し、出席状態の通知表を渡し挨拶。
なんだか大当たりで忘年会の幹事になっているので5時には職場を出て会場で準備予定なのだけれど、漢字検定の申し込みが22日〆切、とのこと。で、集まっている申し込み用紙を一覧にし、金額を計算し、ファックスし、入金し、という作業を大急ぎで進める。
なんとか5時15分には終わり、タクシーで会場へ。
なにせ50人越えの大所帯の忘年会は大変です。しかも会場は立食でとても狭い。文句が出ないようにいろいろ気遣い。
ドリンク運びなど裏方に徹していたので、ビンゴが始まって、プレゼント渡しをしながら残っている料理をつまむ。9時ごろ終了。コートと荷物を受け渡し、解散。大所帯だから公式2次会はなし。けっこうお腹がすいているので、ラーメン屋へ。ふだんはあまり仲良く無い上司らと7人で。ビールと餃子も頼み、プチ2次会後帰宅。
X-FILEのあと、しばらくはまっているものはなかったけれど、最近またちょっとハマっているものがあり、仕事が終わるまでお預けにしていたので、朝方まで。
こんなに徹夜を何回もしたのは久しぶりだったこのごろ。合間を縫って仲間うちの忘年会2つにはちゃんと参加したし。で、きょう冬休み初日(というかもう昨日)は、ほとんど一日眠っていました。
従兄弟のことがあり、ニセコ行きはキャンセルしました。これも何かの巡り合わせだと思います。この年末は身辺整理をして、幸せな新年を迎えたいと思います。思考ばかりしていないで、感じていることを感じるために。ちょっと冴えないけれど、不惑最後の誕生日の戯言です。

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

二徹あけ玉砕

ほぼ完全に2晩も寝なかったのは何年ぶり?というか、あっただろうか。
やっていることを全く伝えられず、つらいプレゼンになってしまいました。
しようと思えば言い訳もたくさんできる。でも、あーこれがワタシなんだな、この結末に(授業的にはまだ終わっていないので最後までしっかりやりますが)涙が出そうなんだけど自分らしいなあと思うわけです。
そして、今ワタシにできることは全部やっての結果なので、心残りっていうのはあまりないです。
備忘録として記録しておきますが(そんなことしなくても忘れられないかもしれないけど)、2徹の原因は、動画とICレコーダーとMacintoshと生徒用パソコンとセキュリティに翻弄されていたからです。

そんなわけで、きょうの葉山女子漕ぎはキャンセル(起きられませんでした)。ごめん!女子チームのみんな。漕ぎ納めのつもりだったので残念だけど。

でもって、明日は、一日職層研修出張。管理職に添削してもらった事前課題の直しを今からします。
5時間分の自習の準備もしに行かねば。そしてあゆみです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

よけいなもの

先週金曜夜、学生時代にかわいがってもらった先輩を囲んで友人と3人で食事しました。ちょっと前まで、毎年クリスマスディナーを食べていたビストロを久々に訪れました。相変わらず美味しいフォアグラのサンドウィッチやキッシュは健在でした。何度通ってもワインは覚えないけれど、直感で。

先輩が、仕事に話題になったときに、雑だけど速く仕上げてすっきりしている、と聞いて、自分は?と振り返っていました。

うーん。わたしは、〆切ぎりぎりにすべりこむタイプ。で、自分なりに納得がいくまで妥協しないところがあるなあ、と。

で、今日。この週末にやらねばならないことが山積みなんですが、研究会へ。刺激をたくさんもらい、冷や汗もかきました。行ってる場合じゃないよ、と思いながら毎回、今回も参加して本当によかった、と反省会まで顔を出してしまうのです。この辺の話は、また別の機会に。

反省会が終わったのがけっこう早くて、つい駅に隣接しているお店にふらふら寄り道してしまい、結果、ヒールのあるショートブーツを買ってしまったのです。
そして、仕事の早い先輩が、ウィンドゥショッピングも全然しなくて決まったお店で買物をしている(すごくおしゃれな人なのです)と言っていたのを思い出しました。
ワタシ、昔は、買うものが特にこれと決まっていないのに、何時間でも洋服を見て回ったりしていました。さすがに今は、何時間もっていうことはなくなりましたが。

仕事の話と買物の話、共通しているなあと思ったわけです。いずれにもよさがあるのでしょうけれど。
仕事そのものの速さ、というか、処理速度はたぶんめちゃくちゃ速いワタシ。でもとりかかるまでが致命的、確信犯的にアレなんです。何でもちゃっちゃと、仕上げて、生まれた余暇を楽しんでいる先輩のような人は、永遠に憧れです。

と、ブログを書くのも現実逃避かも。がんばろー、10日の提案。11日は漕ぎ納めるぞー。がんばろー、16日〆切の恒例のもの。16日、同業他社に散った元同僚や先輩との忘年会に参加するぞー。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

6時出勤はじめます

恒例になりつつある、季節の行事。
帰宅時に見るイルミネーションが、出勤時にもそっくりそのまま見られるのです。

しかし、今年は節電の風潮か、はしごをのぼっているサンタさんなど、毎年見られるお宅も、まだ真っ暗です。

街角にはクリスマスツリー。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »