« 方向音痴の地図好き | トップページ | 徳島、淡路島 アクセス覚え書き(for folding kayaker) »

2011年3月 8日 (火)

プチ渦潮

金曜夜、夜行バスで、一路鳴門へ。
朝、拾ってもらい、鳴門海峡近くの島を一周漕ぐ。
美味しい天ぷらを食べたあと、車で淡路島に渡り、温泉後道ばたでキャンプ。翌日は、阿万海岸でちょこっと漕いで、お昼、温泉。バスと新幹線で帰路へ。
Photo

潮の満ち引きが川のようになっているのを目の当たりにして、ヒトにはどうこうできない太古から続いている地球の営みとでもいうのか、不思議だなあと思いました。
そして、漕いでいる艇の横で突然プチ渦潮が発生するのを何度も見て、逃げて、面白かった。
突然吸い込まれるように渦ができるのです。お天気もよく、新しいギアもいろいろ試すことができただけでなく、心のデトックスも。

組み立ては今までの中ではいちばんうまくいきました。バウのラインがきっちり中心にあって気持ちよかった。皺がよらないように、もうちょっとテンションかけようというのが、次回の課題。

吹上浜の海底にはワカメが見えました。ワカメのてんぷら、ワカメだけのお味噌汁、両方とも肉厚ですごく美味しかった。

私信:ダダさん、メール拒否設定解除願います。

| |

« 方向音痴の地図好き | トップページ | 徳島、淡路島 アクセス覚え書き(for folding kayaker) »

コメント

徳島へ行かれたのですね(o^-^o)!
私の憧れの海です。素敵

投稿: へんるーと | 2011年3月 8日 (火) 11時41分

へんるーとさん

時間効率とかまったく考えず、遊べるときに遊びのある場所へ。
人の生活が感じられる海でした。とっても穏やかで。。。
早く自力で計画してツーリングしてみたいです。
どこでもいいのですが。。。。ウィスパーズで行こうね。

投稿: 8 | 2011年3月 8日 (火) 20時12分

わあ!うらやましいー。
私も先々週、ちょうど鳴門の渦を眺めてきたところです。(艇なし)
あの景色の中を漕いでキャンプできたら、気持ち良さそう!

投稿: 魚文 | 2011年3月10日 (木) 06時19分

鳴門の潮の流れはすごかったです。
漕いだのは鳴門大橋の下ではありませんが。
もっとゆっくりしたかったです。

投稿: 8 | 2011年3月11日 (金) 05時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プチ渦潮:

« 方向音痴の地図好き | トップページ | 徳島、淡路島 アクセス覚え書き(for folding kayaker) »