« イキイキ | トップページ | あけっぱなしのひきだし »

2010年10月26日 (火)

谷川岳

朝5時すぎ、練馬出発。
8時ごろ、ロープウェイ乗車。紅葉がすばらしい。(しかし、仕事からコンサートに直行して、終了後自宅でザックを持ってでかけた私はカメラを忘れた残念な人。携帯電話のカメラは、帰宅報告の記事のもののみ。)リフトにも乗る。8時30分歩き始め。天神尾根コース。歩き始めてしばらくは、石が滑る。雨や雨上がり後だったらもっと滑ったのだろうな、と思いながら慎重に歩く。しばらく行くと、滑らなくなるけれど、登りが続いたり、手をつかわないと登れないところがあったりして、ちょっと本格登山の気分を味わう。鎖場も初体験。つやつやしたクマザサに囲まれた道だけど、眼下に見える黄色やオレンジや時々見える赤がきれいだし、富士山まで見えるパノラマと控えめな雲海に目を奪われながら楽しんで歩けました。10時半山頂着。カップラーメンとパンとお菓子、入れてもらったコーヒーでゆっくりして、11時30分近くに下山開始。帰路は予定通り西黒尾根を降りることにして、歩き始めると、「中級者以上。初心者は危険」の看板。急な岩場が続き、下りの鎖場では、思いっきり鎖に頼らなければならない所もありました。全体に石がごろごろしているので歩きにくかった。膝にこないように、一歩ずつ踏みしめて歩いたので、最後はけっこう疲れました。会話が途切れてちょっと考え事していたら、木の根につまさきをはさんでしまい、両膝をついて手をつく、という失態もありました。膝をついたところが土でよかったし、何より急な斜面じゃなくてよかったです。このことがあって、また緊張感がもどり、最後までふみしめて歩けました。ゆっくり下山して3時ごろ谷川資料館。昔のザックを背負ってみたり、ストーブの歴史を見たりして帰路につきました。湯テルメに立寄り、大混雑のお湯につかって温まり、20時ごろ目白着。
本日、近年まれな激しい筋肉痛。階段を降りるのに勇気を出さなければならない一日でした。尾根歩きは眺望がよくて楽しかった!

| |

« イキイキ | トップページ | あけっぱなしのひきだし »

コメント

そんなところで肝心のカメラを忘れるとは~

絶景独り占めかよ~

投稿: ハンちゃん | 2010年10月26日 (火) 06時31分

昨日から急に気候が変わって一気に冬?

今週末だったらまたずいぶんと様相が違っていたのでしょうね。紅葉はもう少しってところでしたか?

投稿: タカバシ | 2010年10月27日 (水) 07時59分

紅葉は1500メートル以下がきれいでした。つまりロープウェイからの眺めが一番でした。上はもう枯れていて、下はまだ、でしたよ。きっと下がよくなっているかと思います。猛暑のせいか、けっこうはっぱがいたんでました。

投稿: 8 | 2010年10月27日 (水) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷川岳:

« イキイキ | トップページ | あけっぱなしのひきだし »