« 妄想族の日々 | トップページ | 突撃!となりのダンボールハウス »

2010年9月23日 (木)

一本でも人参

はじめての漢字の学習と、数の数え方や読み方の学習がタイアップした授業で、タイトルの歌を使おうと思い、youtubeで見つけて歌詞を模造紙に書いて、部分部分を目隠しして準備。ほんとうは、youtubeの動画を見せたかったのですが、ちょっと技術不足でできず。

「これ、なーんだ?」と所々目隠しした模造紙の歌詞をもったいつけてはる。
が、反応が鈍い。
「おとうさんが、時々歌ってくれる」「聞いた事ある」という声がちらほら。
あとは、「しらなーい」

がーーーーん。
キーボードを出して、弾き語りするも、反応は変わらず。

たしか、数年前(?)にこれを使った授業を見たような気がするのだけれど、
時代は変わっているのですね。
なぜか、思い浮かんだシーンは、自分が6年生のときの音楽の授業。
担任のおばあちゃん先生が、左手はドのオクターブを交互、つまり”ドードッド”の繰り返し(どんなコード進行でもこれだけ!)右手は単音メロディーでピアノを弾き、「おぼろ月夜」を歌わされながら内心なんでこんな合わない音で平然としていられるのか不思議でたまらなかったことを思い出しました。

数え方のバリエーションに興味づけするのに最高だと思ったんだけどなあ。
次回は、youtube動画アニメを見せて仕切り直したいけど、ネット環境のないところでどうやって見せるか考案中。

| |

« 妄想族の日々 | トップページ | 突撃!となりのダンボールハウス »

コメント

懐かしいなぁ。
およげたいやきくんのB面だったけど、こっちの方が好きだった。(今の子には、B面も通じませんね・笑)

教室のTVが簡易メディアプレイヤーの機能を持っていれば楽なんだけどねぇ。
SDカードメモリスロットか、USB端子ついてませんか?

投稿: あきらけい | 2010年9月23日 (木) 10時43分

私も歌いましたヨ。♪

あと大ちゃんの数え歌ですね。

投稿: KEEMYAN | 2010年9月23日 (木) 17時24分

とりあえずUSBに落とすことにしました。明日研究してみます。>あきらけいさん

大ちゃんの歌!”ひとつひとよりちからもち〜”しか思い出せませんがこれも使えるかも。サンクス。>KEEMYAN

投稿: 8 | 2010年9月23日 (木) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一本でも人参:

« 妄想族の日々 | トップページ | 突撃!となりのダンボールハウス »