« ゆうちょ覚え書き | トップページ | 島渡り&一座 »

2010年9月29日 (水)

ほどける

前の記事の支払いの約束があったため、早めに退勤したので、用がすんだ後、自転車を止めておいた駅でのんびりお茶を飲んで帰宅しました。

今年も磁石に惹き付けられるようにに手に取ってしまった「POWDER SKI」を端から読みながらのんびりしていると、ブログを書く意欲も戻ってきました。のんびり素の自分でいる時間が足りないと筆(じゃないな、キーボード)も進まないのかもしれません。 

次の漕ぎの予定が決定していないからか、美しい写真を見ると滑っているときの気持ちが蘇ってきて、スイッチ切り替えの時期のような気がしてきます。それで、いろいろぼーっと考えていて思い当たったこと。最近、海遊びの比率が高くなっているのは、そこには旅の要素があるからかもしれない。滑りでは、テントかついでツアーみたいなことはやったことがないのです。だから、滑るために登るというのが気持ちの中では大きいと思います。テレマークのスキルアップが当面の目標でもあるから、それで楽しいのです。順序は違うけど、海でも雪山でも同じようなところにいるなあ。
海では旅する楽しさを先に味わって、もっと自由に旅するためには、スキルも必要と実感したから練習漕ぎみたいなことにも興味を持ち始めている。逆に雪山では、新しい道具(テレマーク)と出会ったことで、スキルアップしたくなっているところに、山でも旅スタイルで遊んでみたくなってきた。

どちらも、自由に楽しむためには、まだまだ課題山積みです。
でも、どっちも楽しいから、いいか。

今年の夷フィルムは「icon」ではなく「persona」というタイトルでインタビューなどが入るそうです。きっと見ると思います。

| |

« ゆうちょ覚え書き | トップページ | 島渡り&一座 »

コメント

ステップソールスキーで軽快に雪山を歩き回れば旅の感覚が味わえますよ。重装備を背負ってスキーで滑るのは辛いです。
そういう意味ではカヤックにいろいろ積んで旅をするほうが楽にどっぷりつかれますよ・・
少し天気が安定したら漕ぎませんか?

投稿: やまねこ | 2010年9月30日 (木) 16時46分

山の中ウロつきたくなったら、声掛けてね。
次シーズンは簡単な山どうだ?

投稿: ようこ | 2010年9月30日 (木) 20時01分

ステップソールは、カヤック仲間でテレマーク始めた仲間がこぞってはいております。やっぱりそっち系なんですね。

わたしは、スキーはミーハー系かつかっとび系経由粉雪中毒という変遷をたどっているので。。。。

カヤックの冬装備は持っていないので、あまり寒くならないうちに。。。>やまねこさん

次シーズン、よろしく。その前に今シーズンの銀世界も>ようこさん

投稿: 8 | 2010年10月 1日 (金) 02時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほどける:

« ゆうちょ覚え書き | トップページ | 島渡り&一座 »