« 大声も出していないのに | トップページ | 牡鹿半島転じて沖縄 準備編 »

2010年7月28日 (水)

みーんな悩んで大きくなる

Photo_227日、カヤックをパッキングし直そうと思ったら。。。。チャインバーの一本の穴あきパーツがびくともしない。

18日艇使用。思いっきり水浸し。→乾燥。20日潮抜き。浴槽に水をはり、一晩つける。翌日乾燥させる。そのまま家の中に放置。

で、確かめてみたらとれなくなっていました。
いつもは、このパーツは外して撤収していたのですが、見落としていたみたいです。うーん。もっと強いちからで回せばとれそうな気もするけど、これがはずれないと、甥との沖縄がピンチ。

潮抜きしたらすぐに水分を拭き取ったほうがいいみたいですね。自然乾燥させていました。

<追記:数時間後>
お湯をかけたり、再度乾燥させたり、あれこれやって、最後に、麺棒で黒い部品(ストッパーの部分)を軽くたたいてみたら、はずれました。潮まみれでした。他のフレームとはあきらかに違う状態です。よかったー。Photo_3

| |

« 大声も出していないのに | トップページ | 牡鹿半島転じて沖縄 準備編 »

コメント

お疲れ様でした。
うちのKlight+くんも、ここ鬼門、というか、怖くていつも抜きっ放しなのであった。(笑)

投稿: あきらけい | 2010年7月28日 (水) 11時53分

ヤバっ、俺も確認してみよっと。

甥さんと沖縄ですか?

私も来週末から九州最南端大隅半島行ってきます。

車で...。(笑)

投稿: サスケ | 2010年7月28日 (水) 14時53分

この前のように沈脱再乗艇の練習や、今後するかもしれないロール練習では、潮まみれになるということがよくわかりました。
最初から木槌でたたいてみるという案はあったのですが、木槌が見つからず。で、麺棒とあいなったわけです。

なにはともあれ、さきほど発送しました。

集配サービスのおにーちゃんが、160センチ以上あるから、航空便のコンテナに入らない→陸路で送るから、間に合わない、とか、テロ対策でうるさいから、ここに書いてないものが入っていると戻される可能性がある、といって入っているものをあれこれ聞いたり、とか。
何度も集配サービスを利用していると、またか、って感じでいやがられるのかも。あるいみモンスターとしてチェックされていたりして。

投稿: 8 | 2010年7月28日 (水) 17時54分

エクステンションバーは、使用後必ずオス・メス必ず分離して、必要に応じてウェスで拭きとっておきましょう。さらに時々T-9を塗っておくことです。

潮抜きする・しないに関わらず、水分を極力拭きとっておくことが大切です。サビや固着は塩分のあるなしよりも、濡れた状態で発生しやすいからです。

ちなみに私は1年に1回くらいしかフレームの潮抜きはしません。

沖縄って宅配便料金いかほどかかるんですか?北海道は行きも帰りも2,000円未満でリーズナブルでした。

投稿: やまねこ | 2010年7月29日 (木) 18時43分

スキー板と同じでふきとりが肝腎なんですね。
自然乾燥だと潮抜きしたはずなのに乾いた白い粉がうっすらついていましたから。

T−9は、進水式後に潮抜きした後に1度だけ塗布。
今回はずれなくなったところは、これだと思われる黒くなった付着物がうっすらついていました。
ぬりすぎ?

沖縄は、東京からだと、160センチ(最大)で3850円です。ゆうぱっくのが安いそうですが、いろいろな利便性でついつい黒いネコを利用しています。

小箒とウェスはまだ入手ならず。とりあえずスキーでも、旅のお風呂用でも愛用している、温泉タオルを持参です。

こういう話が楽しいのですが、このごろ読者層が微妙に変わっています。

投稿: 8 | 2010年7月29日 (木) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みーんな悩んで大きくなる:

« 大声も出していないのに | トップページ | 牡鹿半島転じて沖縄 準備編 »