« HARE WISPER 沖縄デビュー3 | トップページ | 幸せ感は続く »

2010年5月 7日 (金)

HARE WISPER 沖縄デビュー4

Photo

5月4日

最終日。教えてもらった体の使いかたを早くためしてみたいなあ、と思いながら東の空を眺めると、朝のスポットライトが刻一刻と変化していく。

漕いだのは、出発した港までの短い距離でした。昨日ほどではありませんが、向かい風でした。腰を使って漕ぐと、手はまったく疲れません。それでもスピードは出ませんでしたが、最後まで疲れることなく漕ぐことができました。15センチ前に差すことと、腰を使うことを意識して漕ぎました。

あっと言う間に終了。その後、フネをばらしました。さすがに新しいスプレースカートとかシーソッックのおかげで、内部にはまったく浸水していませんでした。その代わりに、浜でラダー調節を何度もしたので、砂がけっこう入っていました。仲村さんに、船体布を裏返して砂をふきとる方法を教わり、きれいになりました。そして、パッキングも行きより上手にできました。

その後、THE沖縄家屋といった秘密基地に立寄り、シャワー&ビア&そうめん。
さっぱりして、那覇に戻り、コーヒなどいただき荷物を出して解散しました。

空港で、(だ)嬢と各オリオン生2つと沖縄ンつまみで、反省会。その後まだ時間のあるワタシは、お土産屋さんとでゅーてぃーふりーをひやかして時間つぶし。

次はいつかなあ。
旅もしたい、練習もしたい。使える休日は限られている、となると、やっぱり旅しながらスキルアップしていく、という贅沢な選択になるのかなー。

ひとことで言うと、フネと漕ぎに意識が向いていたキャンプツーリングでした。
そして、雨予報も覆すパワーも分けてもらいました。

<海旅メモ>
宅配。沖縄〜ヤマトにて2850円。
メッシュバッグも同じ値段。→小さくすべし。重さじゃなくて大きさなんだそうです。

メリルのサンダルはだめ。
パドリングシューズの底はフェルトがよい。
カメラ、いよいよピントも甘くなっている模様。
ラダーペダル1個目と2個目のネジの間にする。(最終日は1個目の前にしたら近すぎた。)
シーソックは手前にひっぱっておいて乗り、調節する。

沖縄に行くときはカートは不要。

シャベルがあると砂ペグがちょー楽。→雪用はでかすぎるけど、兼用できないかな。

水絆創膏はけっこう使える。
北見のハッカ馬油は、蚊にさされた時にもよく効く。

休日ダイヤ京急蒲田から上り普通最終は23時41分。
タクシーに乗っても宅配便を利用して京急で帰っても、値段は大差なし。

| |

« HARE WISPER 沖縄デビュー3 | トップページ | 幸せ感は続く »

コメント

「旅しながらスキルアップしていく」!
私も今年はこれでいこうと思ってます

北見のハッカ馬油、あれいいですねー。
筋肉痛にもききそう♪

投稿: 魚文 | 2010年5月 8日 (土) 09時52分

うおーっ、オキナワ行きて〜!!
と、自分を慰めつつ、昨日は水族館。(笑)

シャベルって、ンチ処理用の小さいのでは駄目なのかな?
砂浜テントの時は、コンビニ袋に砂詰めを利用することが多いですが。(私のソロテントは自立しないし)

投稿: あきらけい | 2010年5月 8日 (土) 10時06分

魚文さん

連続して何日も漕いだ方が効果的なような気もします。
スキーもそうだったように。。。

ハッカ馬油、思いのほかヒットでした。

投稿: 8 | 2010年5月 8日 (土) 10時59分

あきらけいさん

チャベルはちっこいンチ用のは持っているのですが、今回お借りした掘る部分が20センチ四方くらいのもの(先は尖っていますが)がとっても使いやすかったのです。

ワタシも、ずっと石や珊瑚&砂inコンビニ袋だったのですが、最近は、流木や板きれにテントについてる細引きを結んで埋めています。今のテントはこの細引きが使いやすいからです。

宅配で送ったカヤックを待ちながら、終わったばかりなのに、また次を考えています。

投稿: 8 | 2010年5月 8日 (土) 11時06分

そうだよねぇ、当然持ってるよねぇ。
ワタクシは、もう何年も川を下っておりませぬ。(涙)
昨年は、一度だけ30分くらい湖ダッキーでした。
K-light+に至っては、いつ組み立てたかも覚えてません。
てことで、この後、チョー久々に組み立ててみることにします。(無事で済むか!?・笑)
旅リポートで気を紛らわせておりますので、またよろしくです。(飛龍21の運行状況調べてみましたが、夢だな・笑)

投稿: あきらけい | 2010年5月 8日 (土) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HARE WISPER 沖縄デビュー4:

« HARE WISPER 沖縄デビュー3 | トップページ | 幸せ感は続く »