« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

TO DO & REVIEW (自分メモ)

圧倒的にお仕事カテゴリーばかりな日々。
昨日はやっと終日教室の片付け。
それでも床のワックス塗りまでたどりつけませんでした。

本日は、明日の来年度滑り出し会議のための会議があるため、早朝出勤して塗る予定。
その前に、原稿一本。
新しい仕事の引き継ぎ。
来年度の名簿などの準備。

足掛け3年間の研究も無事まとめられました。
運営に必要な算段を整えてリードするだけでなく、ある程度、こうしよう、という内容面でのリードが必要だということを学びました。
これは、他の仕事でも言えることだけど、次は、「こういう方向にしたいから、あなた、考えて」をしなくてはいけないのだと思います。
自分がやってしまうのではなく、人を動かす。これは忍耐と手間が必要だろうなあ。
任せっきりでなく、動きを見て、声をかけていかないと、ばらばらになるんだろうなあ。

うちの業界の特性として(?)、上記のようなリードする役回りと同時並行で、老いも若きも同じメインとなる日々の業務があるわけで、そちらも、まあ日々(というか年々)反省なわけです。
今年度は、文学教材の授業で子どもに読みの力をつけることができたと思います。それと、漢字の定着率を上げられたのも成果です。
仲間意識は育てられたかなあ。乱暴にまとめれば、みんな優しくなったし、お互いのことに気がつき声をかけ合うようになったのは成果。
反省点は、日々小言婆になっていたこと。子どもの言葉に反応してカチンと来る事が多かったこと。

来年度は、「笑顔」で「厳しく」。
職場では、「ためない」「妬まない」「愚痴らない」で行こうと思います。
めあてで、「〜ない」ってよくないんだけど、ま、いっか。

そして、プライベートの「チリもつもれば山となる」式充実。

ってことで、今年度もがんばりました。来年度は、忙しそうに見えないように、サラッと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

美味しい所だけいただきます

あまり好きではない某団体のマニュアル本を本屋で見つけた。
「ふーん、なるほど」と思う内容も真似してみようと思う内容もあった。
反面、これに頼って、全部そのままやるだけの若者がいたとしたら危険だと思う内容だった。
8とそっくりな人がその本を手に取り、レジに並んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

ふたつ、終わり

昨日、子ども的には春休み初日。
いつも通り5時ごろ起き出し、ゆっくり朝食とお弁当を作り、新聞を読みながらひさしぶりにのんびりした朝。いつもなら、8組のお子様が登場するまでにどれだけ仕事できるかが勝負なので、ちゃっちゃと出勤するのですが、休みだと一日中自分の時間なので。

ほぼ一日、来年度の全部の業務についての、方針から計画を示した冊子と、今年度の研究内容をまとめた冊子の校正、ページ入れ、印刷をしていました。
研究冊子40ページ100部、教育計画冊子は分冊されているので私の担当は100ページ80部。印刷機は2台あるので両方を使って裏表に印刷し、製本に出すために仕切りを入れながら。。。。

これで、今年度中にしなければならない仕事が2つ終わりました。今日明日で、教室の片付けとワックスかけ、8組の文集印刷、書類の打ち込み、をして、28日からは、来年度の準備に入りたい。たいです。たい。

今年度は、カレンダーが悪くて、4月になって新年度の準備をするのでは遅いのです。1日は異動者を迎えて実質的な仕事はできず。3−4日が土日で、5日には、6日の始業式や入学式の準備で子どもがやってくる。つまり実質的に大人だけで落ち着いて準備ができるのは2日しかないわけです。おそらく休日出勤もしますが、異動してきた方などは、いきなり休日出勤というのもねえ。

そんなわけで、今日もがんばります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

マシュマロ

久しぶりに、焚き火で焼いて遊びながらおやつにしようと用意してありました。
次の焚き火まで、放置しておいても大丈夫かな。
普段はまったく食べたいお菓子ではないのですよねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

一晩悩みましたが

今年の春の南の島行きは断念。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

内示

昨夕、大ボスに呼び出され来年度の任務を言い渡されました。
やはり。。。という思いとともに、大ボスの言葉を裏読みするとある意味ホサレタってことなのかもしれません。それでも、新しい仕事をすることになったし、担当は予測がつかない難関をかかえていそうだから、余裕でやれるということまずないと思われます。
一言いいたくなるのを我慢して、文句を言わず、与えられた仕事を粛々とこなしていきたい。そのためには、精神状態をよくしておくための場所を確保しておかなくては。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

変わりゆくもの

3連休も、仕事関係で終わってしまいました。
仕事自体は終わっていなくて、まだ悪あがきしています。

そんな中で、感じたこと。
いろいろな場面で季節柄、役割の交代や異動がありますが、研究会で足掛け4年間やってきた大きな役割を一つ降りることになりました。

後任は、いろいろ刷新したいことを考えているようで、そういう言葉の端々に、わたしのやり方をもどかしく見ていたのだろうな、と思いつつ、それは違うんだよ、という部分もあったりして複雑です。変化も必要だし、新しい風を吹かせることも必要だと思います。お役御免になったから、もう参加しないというのではなく、参加しながら新しい風にのり(のったふりをし?)後任に協力していけるようになりたいです。どろどろ渦巻いている感情はたくさんあるのですが、関係ない所で適度に毒をはき、いじわるしないようにしたいと思います。

公務の方は、まだ来年度の人事配置がわからず、どうなることやら。しかし、大ボスがかわって2年目となるので、こちらもあちこち大きくやり方が変わります。その下準備に追われて3連休が終わってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

285

あと1週間で、今年の8組ともお別れです。(じゃないこともありうるけど)
穏やかにいこう、と思ってぬるんだ空気の中自転車漕いで出勤。

しかーし!今日は、プチ切れ連続の一日だった。
1年間なに学んだんだよっ。って感じの。
明日こそは、ご機嫌で過ごしたい物です。

で、タイトルの数字。
小学校3年生(某特区の場合)が1年間に学ぶ新出漢字です。
12月まで1日4文字ペースで学習し、週に1度くらいテスト。
3学期は範囲を決めて練習させてはテストで確かめ。範囲を決めずにテスト、ミスした文字を練習、と3回繰り返すのですが、先週8組恒例全問テストを行いました。
1面に60問で5面。45分では終わりませんでした。
問題作るのも大変だけど、◯つけも吐きそうでした。

8組最後のイベントは、豆電球を使ったおもちゃを作って、教室の暗幕を閉めてエレクトリカルパレードをすることなんだけど、子どものノリはいまいち。はあー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

シリコンスチーマ料理

先日書いた、新兵器を使った料理。
新ジャガ/よく洗って、皮ごと8ミリくらいの厚さに切る。
タマネギ/先日の反省に基づき、半分に切ったあと、3ミリくらいの厚さにスライス。
一番下にタマネギ、その上にじゃがいも、その上に生サケを置いて、サケの上にもタマネギ。
これを7分程度(レンジの大きさによって違うと思います)電子レンジで加熱。
食べる前にレモンをしぼる。
味付けは、サケの塩気でちょうどよかったです。
タマネギもほどよくくたくたになり美味しかった。

これは、学生時代に覚えた、同様の材料を春巻きの皮に包んでオーブントースターで焼いて食べるメニューにヒントを得てトライ。
レンジの時間を様子をみながら加減しました。

大量に温野菜サラダを作る時は、私が買った大きさ(クアトロ)がいいけれど、
今回のような一人分だと、小さい方が加熱時間が短くなると思うので、もうひとつ欲しくなりました。
写真は初めて作ったときのもの。

P1010016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

かげおくり

小学校3年生の国語の教材にあまんきみこさんの「ちいちゃんのかげおくり」という物語があります。
時は、戦争中、4、5歳くらいの女の子が、明日出征するお父さんと家族と、かげおくりという遊びをする場面からはじまります。

かげおくりという遊びを、わたしはこの物語で初めて知りました。
よく晴れた日に影をまばたきせず、動かずじっと10秒見つめた後、空に視線を映すと、今まで見ていた影とそっくりな白い影が空に浮かび上がるのです。

今日の日中は影送りがとてもうまくいく日でした。

お父さんが出征した後、ちいちゃん一家は空襲にあいます。
家族とはぐれ一人で2晩すごしたちいちゃんは、おとうさんの「かげおくりのよくできそうな空だなあ」という声を聞いて、一人でかげおくりをして亡くなってしまいます。

とても悲しいお話で、この物語を範読するといつも涙が出そうになって困ります。
この物語は秋に学習することが多いのですが、今年はつい最近でした。
今日は東京大空襲の日。
親が戦争中に子どもだったから、空襲の日の話は時々聞いたことがあります。
今の子どもはそういう話を聞く機会もないのだと思います。
そういう意味でも、自分が聞き知った戦争の話を伝えなければいけないなあという思いと、新聞などでも3月10日を前にして戦争中やその後の関連記事が目立ったタイムリーな時期とがあいまって、8組にいろいろ話してしまいました。

前に3年生を教えたときには、私自身はどうしてもかげおくりがうまくできなかったのですが、今日はとてもうまくできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

本日さらに凹む。

凹むのは自分で評価してるからなんだけど。

よくいえばキューピッド。
そういわれて思い当たる、あのジンクス。


今は、とにかく早く仕事を片付けよう。
そうすれば来週の今頃は今よりさわやか、なはず。

それにしても、よくもわるくも、心が動くと、日記を書きたくなるのだということですね。
仕事を終えて外に出ると、地面が真っ白でびっくりしたけど、大根おろしの中を歩きながら
久々にブログに書くことを考えたりして。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ショック

というタイトルで書いたものがなぜか登録されていない。。。。

ああ、Xファイルの「月曜日」みたい。

金曜日、焼酎一貫関係の会議を3人で行いました。
プロジェクターにつないだパソコンで、話し合ったことをすぐに資料にしながら、2時間。
本日使う資料をかなり煮詰めて作ることができ、3人とも満足して終了しました。

ところがです。本日、その資料を使う別の会議に出席すると、、、、
共有のキャビネットに入れてあった、そのファイルを別の部門の人が枠の形式だけ使って上書きしてしまったことが発覚しました。

脱力です。昔のマックではよくありましたよ.マシンが落ちて、今まで考えに考えて作っていたファイルがパアになるっていうことが。
そういう時は、ものすごい無力感を味わいながらも、自分がバックアップをとりながらやらなかったことが悪いのだ、と納得するしかありませんでした。結局は、思い出そうとするより、もう一度考えるしかないということも、学んだことです。

でもさあ、今回は自分じゃないのです。金曜日の2時間を返してー!!この忙しい時期に、明日、またその会議をしなければならなくなりました。すみませんじゃすまないっ。

他にも刺激的なことがありました。ほぼ同年齢の友人に新しい恋人ができたこと。
自分を振り返ってみると、結局自分の人生の中で、恋愛とか結婚に対する優先度が低かったのだなあと思います。気持ち的にはそんなことないのですが、行動がそうだったんだと思うのです。

仕事は仕方ないとして、行動を変えてみようかなどと思うこのごろです。
ちょっとコワイこともあったし。
と、こういうことを公表するのはちょっと抵抗があるけど、このあたりから。

っていう日記を先ほど書いたのに、ボタンを押し間違えたのか、これまた登録されていなくて。。。。最近になく情熱的に書いたのに、やはり二度目となるとなげやりになるなあ。もう夜中だしね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

雨の東海道

最近ネタがないので、今日の日を楽しみにしていました。ネタがないというよりいくらワタクシのことを知っている方だけが読んでいるといっても人様に公表するような心動く出来事がないということですが。

まあ、そんなことはいいとして。
本日東海道を戸塚から品川まで歩こうというイベントに参加してきました。7時半戸塚駅スタート。旧東海道をたどって歩くのです。昼ごろまではもつ、という予報だったのできっと鶴見あたりで撤収になると予想していました。だから、ちょっとだけ防水性のあるジャケットを着て、カッパではなく傘を持ってきていました。ところが、友人と3人で参加証をもらい出発するころには、本格的に雨。いきなり傘をさしながらのウォーキングです。

傘をさしていると周りがよく見えない。そして、しゃべりながら、地図を見て歩くので、道すがらの風景を味わうことはほとんどできませんでした。ジップロックに地図を入れましたが、ふつうのリュックはびしょびしょ。ザックカバーも持っていきませんでした。足下は普通のナイキのスニーカー。靴下と下着だけはウールにしていたので不快感はまったく味わいませんでしたが、速乾性のパンツと綿とナイロンのジャケットの表面はびっしょりでした。

沈丁花の香りが漂う中、横浜にも農園があることを発見したり、箱根駅伝の中継でよく見るところを通ったりしながら、3時間半。雨脚が強まってきたので、11時前に京急神奈川駅で撤収となりました。その後、都会には似つかわしくない、3人組で横浜駅周辺までもどり、開店間際のカフェでゆっくりお昼を食べて帰宅しました。

ほどよい疲労感が漂う中、だらだらと仕事。明日は8組有志の出るドッヂボール大会です。こっちも雨で中止か延期だと思われます。仕事がはかどらない理由がなくなってしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

新兵器

連休のニセコあやうしな日々。キャンセル料も発生するからなんとか首の皮一枚でも。。。。

日曜日、子どもたちのブラスバンドの演奏を聞いて、妹とお茶した後、偶然友人におすすめされたルクエというシリコン製スチームクッカーを見つけた。友人曰く、大は小を兼ねるから大きいのがいい。
うーん。デザインがイマイチ購買意欲をそそらない。。。まあ調理機器だと思えばいいか。。。と思って周りを見回すと
ん??同じような性能のものでヴィヴスシリコンスチーマーというもの。お値段もデザインも断然かわいい。迷わず購入しました。

難点は、レシピなどの情報がほとんど無いに等しいこと。
そして、購入時に入っていた説明書を参考にして適当に使ってみました。
温野菜サラダを作ることに。容器の中に、タマネギ輪切り、ブロッコリー、ピーマン、トマトをいっぱいに入れて、水を少し入れて、6分ほどチン。

結果。時間差を付ける必要がありました。トマトはほろほろに。単体ではまあ美味しい。ブロッコリーは固ゆで状態でまあまあ。ピーマンは完全に色が悪くなってしまいました。そして、タマネギはまだ固い。タマネギは焼かないと甘みが出ないなあということもわかりました。

ご飯も炊けるらしいです。
今日は、ジャガイモを1センチくらいの厚さに切って、5分。ほくほくになって美味しかったです。
しばらくは、いろいろ実験くんな日々です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »