« 変わる気温と変わらない体 | トップページ | バラエティに富んでいる »

2010年2月11日 (木)

オーシャンズ

本日、よい方に考えればあわやというところで大変な事態になるのを防ぐことができました。
悪く考えれば、かんべんしてよーっ、若者のやることは信用できない、ということが起きました。
19時からのレディースデイ1000円の映画を予約してあったのですが、キャンセルせざるを得なくなりました。
対応をいろいろしていて8時30分すぎてしまったので、もちろん予約した映画は捨てましたが、映画スイッチが入ってしまったので、職場から一番近い映画館へすべりこんだのが9時ごろ。
選択肢は、2500円の「インビジブル」か、1000円の「オーシャンズ」で、迷わずオーシャンズにしました。

冒頭の海を見てまず思ったのは怖い!ってことでした。あっちこっちから不規則に起る波。思わすカヤック目線になります。そして、魚の群れや、魚を捕る鳥たちの迫力でまずひきこまれてしまいました。終盤の大きな船が荒れた海を進む場面では、歯をくいしばっていました。あんな海をカヤックで漕ぐことはないのですけれどね。
アラスカで見たクジラやアザラシ、沖縄の海の中、ベトナムで潜ったときに周り中を小さなイワシに囲まれたことなどを思い出しました。
食物連鎖の中で決して0にはならないように生きるために命をもらう自然の法則や、きれいな部分だけじゃない海の現実を見せていたのが新鮮でした。先日気仙沼でフカヒレを食べて、ほされている大量のヒレも目にしました。あんなことになっているのだ、と思うと食べるのを躊躇してしまいます。バイキングであれもこれもと取りすぎて結局食べきれなくて残すのと同じですね。たぶん、わたしたちが食べているものには、同じようなことが他にもあるに違いありません。いただく命はちゃんといただかなければ、と思います。
そして、海の大きさというかパワーがまったく人には太刀打ちできないくらいの規模であることを感じました。状況を見極めてこそ楽しく遊べる相手ということでしょう。どうやってあの映像を撮影したのかにも興味がわきました。

| |

« 変わる気温と変わらない体 | トップページ | バラエティに富んでいる »

コメント

私もロードショーの週に観て来ました。

荒れた海の場面、ドキドキしませんでしたか?

投稿: サスケ | 2010年2月11日 (木) 01時12分

同じくドキドキものでした>サスケさん
歯をくいしばってしまったのも、怖くなったのも、カヤックに乗っている目線で見てしまったからに他なりません。
いや、ほんと、海をなめてはいかんですね。

投稿: 8 | 2010年2月11日 (木) 01時23分

http://www.youtube.com/user/gagamovie#p/u/6/DQa54FdMsqw

投稿: ハンちゃん | 2010年2月11日 (木) 09時29分

私も見ました。やっぱり荒れた海の場面では、自分がカヤックに乗っていたらどうなるんだろうって肩に力が入りましたね。(笑)

でも、素晴らしい海の世界と撮影の努力に感動しました、映画館で見て良かったです。

投稿: KEEMYAN | 2010年2月11日 (木) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーシャンズ:

« 変わる気温と変わらない体 | トップページ | バラエティに富んでいる »