« 自転車その後 | トップページ | 引き取りは連休最終日だけど »

2010年1月 7日 (木)

余韻と予感の狭間で

明日から子どもがやって来る。
本日は、朝から、会議3本。それが終わって、新学期の準備。まずは席替えの算段。いろいろな理由から私が決めているのですが、子どもにとってはもちろん、わたしにとってもふたを開けてみなければわかりません。吉と出るか、凶と出るか。

まだ、4日の海遊びの余韻の中にただよっている一日でした。
明日は、9日からの関で味わえそうな幸せの予感を胸に、あっという間に過ぎるでしょう。

| |

« 自転車その後 | トップページ | 引き取りは連休最終日だけど »

コメント

気を付けて行ってらっしゃーい。
年始から海に山にとアクティブですね、今度は山もよろしくお願いします。

投稿: KEEMYAN | 2010年1月 8日 (金) 12時32分

いやー、相変わらず綱渡りなわけでして。
スラックラインも得意なんじゃないかな、なんてね。
行きましょう>雪山、KEEMYAN

投稿: 8 | 2010年1月 9日 (土) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 余韻と予感の狭間で:

« 自転車その後 | トップページ | 引き取りは連休最終日だけど »