« 長野新幹線ナウ | トップページ | 滑り初め@関 2日目 »

2010年1月 9日 (土)

滑り初め@関 1日目

9時半に関温泉の宿に到着。自宅から3時間とちょっと。
身支度を整えていざ!前日までのシュプールの上にうっすら、という所でしょうか。普通のコースなのに先日の安比に比べると雪がおもーい。足をとられてまたポジションがわからず。しばらくすると、上のリフトに動きがみられ。。。このリフト上は前日まで開けてなかったみたいだから、上半分まっさらです。よろよろテレマーカーではあるけれど行かねばならぬ、とならびに行きました。
この1本目はほんとうに気持ちよかった。

しかし、一度迷いが生じると刺さる、埋まる、大汗かく。それでも、何本か上を滑りこのスキー場唯一のレストランへ。この時点ではまだ、ちょっと裏山に行こうか、という感じだったので、ビールは飲まず。しかし同好のhyenaたちは、みんなビール。宿までシールや3点セットなどの装備を取りに帰るのが億劫なのはみんな共通しています。ってことで、じゃあ、また上の負荷(深)雪にしようと思ったら、上のリフトはもう終了したというので、下のリフトでぐるぐる何本か。

安比でつかんだはずだった滑りがまったく思い出せずに、3時ごろ終了。宿に帰って鉄分の強い温泉につかり、部屋で宴会。夕飯前なので最初はセーブしていたものの誘惑に負けたhyenaたちでありました。もちろん夕飯は完食。9時前には就寝。

| |

« 長野新幹線ナウ | トップページ | 滑り初め@関 2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滑り初め@関 1日目:

« 長野新幹線ナウ | トップページ | 滑り初め@関 2日目 »