« ファンタジーの創作 | トップページ | 楽しい飲み会 »

2009年2月 8日 (日)

写真短歌部

これは、先日本屋さんで見つけた小さな写真集です。
「写真短歌部 放課後」(短歌 加藤千恵 写真 タクマクニヒロ)という本です。

教室や、校庭の一角や、そこにあるものの写真の横に、学校や学校生活に関する現代短歌が添えられています。進研ゼミ中学講座に連載されていたものをまとめたものだそうです。
卒業期の6年生に使えそうです。短歌にこだわらなければ、けっこうすぐにでもできそう。一人一冊自分の卒業アルバムを作るとか。「俳句や短歌の創作」というのも新学習指導要領に例示されているので、ちょっと難しいかもしれないけれど、短歌の創作についてちょっと考えてみたいと思わせる本です。

*今までこういう、ネタがひらめいたときはネタ帳に書き付けたり、切り抜きを貼付けたりしていました。でも、忙しくなると、その帳面じたいをめくることが少なくなり、忘れてしまっていることもたくさんあります。ここでカテゴリ分けしておくと、検索するといつでもぱっと見られるのがいいですね。学校百科事典と同じ発想です。

| |

« ファンタジーの創作 | トップページ | 楽しい飲み会 »

コメント

その昔、保護者でなく一般市民として?運動会にもぐりこんで撮影させてもらったことを、このサイトをみて思い出しました。一番印象に残っていたのは、黒板を撮影させてもらったことです。・・・なんて言うのかな?8の情熱が、ぎらぎらしてなくて、さわやかでさりげない感じが出ていて、懐かしい感じがしてシャッターを切った瞬間が、今でも思い出せます。

投稿: (な) | 2009年2月 9日 (月) 23時08分

そういえば、そんなこともありましたねー。今じゃ友人だからといって、勝手に教室に入ったりできなくなってしまいました。なかなかふつうの運動会の普通の教室を記録してもらう事などないし、銀塩で愛のこもった手作りアルバムはちゃんと手元にあります。
でも、黒板に何書いたのか。。。あとで見てみます。
黒板ってドラマがあるよね。
黒板日記ってのもおもしろそうだ。
あーでも個人情報かなあ。

投稿: | 2009年2月10日 (火) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真短歌部:

« ファンタジーの創作 | トップページ | 楽しい飲み会 »