« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

大晦日

今年は年賀状を年内に投函できました。
その他、やり残したことはありますが
外国では、新年一番にすることが重要らしいので、外国スタイルってことで。
これから実家に行って年越しです。
みなさん、よいお年をお迎えください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

雪の結晶

我が家は、物心ついたときからずっと、誕生日やクリスマスにお互いにプレゼントし合うのが習慣です。最近はないこともありますが、カードも添えます。妹が結婚して家族が増えてからは、一堂に会するお正月にクリスマスの贈り物を交換しています。
年末のプレゼント準備の買い物は、自分のものではないけれど、一度にばんばん買い物をするので、かなり楽しい時間です。

自分へのプレゼントっていう買い物はあまりしないのですが、昨日甥のリクエストの本を探しに行ったとき、まずは、新刊が出るとたいてい目を通す谷川俊太郎さんの新作絵本が目に入りました。写真と詩と音楽CDがセットになった本で、教材としての可能性がひらめき即購入決定。そして、そのあと、ちょっとお高い写真集も衝動買いしてしまいました。


雪の結晶はデザイン的にも、そのものも大好き。さて、本物に会えるのはいつでしょう。
ブログのために画像を探していたら、アマゾンで半額くらいで売ってるーーーーー。なんで?洋書だからか。ちょっと幸せ気分に染みがにじんでしまいました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

猫背

きのうは、妹がずっと通っているマッサージやさんAnchorPointへ。行くのは3回目です。誕生月のキャンペーンなどがあり、105分でフットバス(吹っ飛ばすって変換される。ナイス)膝下と足裏、肩首、腕のオイルマッサージのコース。
ホットカーペットの上で寝る、徹夜する、ずっとパソコン、がたたっていて、肩はもはや凝っているという自覚もないけれど、パンパンにはっていると思われ。。。。ずっと同じ姿勢をしていると腰も痛いし。。。「とにかく全身疲れてます」と伝える。いつもなら、爆睡して意識がないうちに終わってしまうのだけれど、睡眠不足だけは解消済みであるのと、痛さで眠れませんでした。

で、最後に言われたのが「猫背になってます」

猫背って、姿勢が悪かったりして背骨が湾曲してなるものだと思っていました。私のは、肩というか肩甲骨周りの肉(筋肉??)がはっていて盛り上がっているらしい。肩甲骨の下に指が入らない状態だとか。人の腕は、ラグラン袖のようにつながっているから、それを意識して回すといい、と言われたことがありますが、上半身の運動をほとんどしていないので、意識して動かすようにしようと思いました。

今日は、年賀状と仕事の合間に美容室で髪を切ってきます。ネイルサロンにも行けたら行きたいです。
自然の中で焚き火とキャンプでシンプルな癒しにはかなわないけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

12月に見た芝居

「9人の女」友達の知り合いである駒塚由衣さんが出演するということで12月6日に見てきました。
9人の女性が勝手にしゃべり9つのストーリーが明らかになって行く。会食が進むにしたがってよっぱらっていくところがとても面白かった。でも役者さんは、長ーい台詞のかけあいが続くので大変だったと思います。
「ラカーシュオフォール」市村正親さん、鹿賀丈史さんが出ているミュージカル。ミュージカルらしい華やかさとダンスがある、私好みの舞台でした。

誕生日を祝ってくれた仲の良い友人との再会をきっかけに、観劇本数が増えた2008年です。
来年の芝居のチケットも既に2つとってあります。
スキーは2月以降だなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お仕事時々妄想

研究のまとめの日々です。
冬休みになりましたが、今日も出勤して印刷やさんに校正した原稿をわたしたり、机上整理したりしてきました。
怒濤の日々はまだ続く。だんだん、この禁欲的な生活が快感になってきました。

19日研究紀要入稿。
20日国語教育学会で発表。
21日終日あゆみ。
22日、職場の忘年会で屋形船。
大事な仕事がひとつ終わっていなかったので忘年会はパスするつもりだったのですが、
大ボスに、「そんなことしたら、みんなが、『研究主任に負担をかけてすまない』と思ってしまうからあなたがそんなことをしてはだめ。いつものように、なんとかなるわよーと涼しい顔をしてなさい」と言われた。ほんとに。自分らしくないことをしようとしたなあ、と、思い直して参加しました。
レインボーブリッジがレインボーカラーでした。東京タワーもレインボーカラーでした。
これは、日にち限定で何時間かに10分間だけのものだったそうです。
1次会で帰宅するも、睡魔に勝てず。
23日。昼間カヤッックサンタを探しに横浜へ。その他は家で仕事。ほぼ徹夜状態で仕上げる。
24日。誕生日。朝8組に入ると、掲示係から手作りカードをもらう。(掲示係は誕生日の子にカードをあげる、という企画を続けていました。)今年は、仕事の予定が見えなかったので、毎年訪れていたフレンチレストランはパス。何も予定が無いのは悲しいなと思っていたら、大学時代からの仲良しからお誘いが。遅い時間に合流しワインと鶏。
25日。一人一人にメッセージを伝えながらあゆみを渡す。その後、今年最後の校内研究会。
ここで、紀要にまとめた内容を30分にまとめて話す。講師の先生にまとめて指導講評していただく。同僚からは、難しい研究がわかりやすくまとめられていた、と言われほっとする。
この日も、夜遅くなって友人宅へ。鍋を食べ、プレゼントを交換し、終電で帰宅。
26日。10時〜特別支援教育の研修へ。内容は興味深く、隣席の人のいびきをよそに集中して聞く。午後は、紀要の1校を直す作業。退勤後は、研究会とその会の忘年会へ。日本の伝統文化に関する研修から考えたことをレポート。

そして、今朝は、ひさしぶりに好きなだけベッドの中にいられる幸せを味わいました。
午後から職場に行き、夕方まで。一旦帰宅して夕食を食べたあと、家族のクリスマスプレゼントを探しに川崎まで出かけました。(お正月に渡すのです)
明日は、カヤック仲間が三浦で集まっているのですが、さすがにキャンプの準備をする心の余裕がないので参加するのをやめました。
1月23日(ワンツースリーと呼んでます:ベスとハウス風に)まで、外遊びは封印して研究の頭をオフにしないことにします。

名前も知らず、顔も知らず、会ったこともネット上でつながったこともない、人に興味わいてます。妄想ですね。

明日は、研究発表会の発表原稿と年賀状。
それと包丁研ぎやさんが、住宅の入り口の所に来るそうなので、出してみようかと思う。1本500円だそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

プレゼン

我が社の研究の概要を、1月23日の宣伝を兼ねてプレゼンしてきます。聞き手についての情報があまりないので、少し不安です。
以下、自分メモ
学校百科事典の構造
どのように作ってきたか
項目の洗い出し
記事作成入力の方法
システムの準備
育てたい子供の姿
研究の柱1234
実際の授業の例
これまでの成果と課題
今後の可能性
1月23日の宣伝

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

研究主任の孤独

先輩からメールがきた。
余裕の無い毎日だけどお会いしたい、と返信した。
「研究主任は孤独だから」と励ましの言葉が返ってきた。
ああ、そうなんだなと思った。
研究理論を考えてアイディアを提案し、自ら実践したり、同僚の実践に意見したり、
やっていることは以前までと変わらないのに、なんで手応えがないんだろうと思っていた。
誰もほめてくれないし認めてくれないからすねてるようで、まだまだ子どもだな、と思っていた。
研究主任は孤独なんだ。
事実を言葉にできたとき成長すると言うけれど、それは子どもにだけ言えることではないですね。
状況は変わらないけど、心にすとんとおちた。

年末年始休みになったら、新しいスーツを選びに行こう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

ナンでもあり!

仕事の山は片付けても片付けてもまだあるというか、砂山を崩しているのに、横からシャベルで盛る人がいるという感じの毎日なのですが、8組で教えたり、子どもといっしょにいる時間が癒しの時間です。
ほんとに、あったかくて、おもしろい。

給食の配膳がほぼ全員終わって、さあ、「いただきます」という時、
学習発表会当日になぜかソフトモヒカンに変身して気合いいれちゃったKが、
「せんせえ、きょーのきゅーしょく、なんで、サドルがでてるんですかー」
手には、まさにサドルを上から見た形のナン。
メニューは、もちろんカレー。付け合わせにサラダ。
8「なーんだぁ(8組公認おやじぎゃぐ)、って思う人は、食べないで自転車につけてくださーい」
数人爆笑。
すると、あっちの方で「せんせー」
8「??』ふりむく。
「なみだー」と言いながら、目の下にナン。
いただきます、もしてないのに、手でナンをもった5、6人が、「泣いて」いる。
しかも、みんな8の方を向いてみせてくれる。
アニメみたいである。
そのうち、1人が、「せんせー」と鼻水。
8思わず吹き出す。まことちゃんを思い出したが、誰も知らないと思って黙って笑う。
こうなると、もう止まらない。
さっきのk、ナンこかんにもって行く。
そのうち、お尻にもっていき、「おならー」
笑いながらも、衛生的にだんだんヤバくなってきた。
座らせて、置かせて、いただきますにこぎつける。
6班の子と楽しく食べていると。。。。
食べながら、次々といろんなものが登場。
せんせー、口になっちゃったー。半円形のナン。
タツノオトシゴ!偶然の産物だったらしいが、まさにそのもの。
字もできるよー。だんだん小さくなった「部品」を使って8の名前をカタカナで作ってくれる。
細くなったので、しょんべんこぞー、とかいうのも出てくる。
あたたかいナンが冷めた頃、「部品」もカレーシチューもなくなっていました。

お隣のクラスでは、みかんの皮むきの長さ比べが流行っている模様。手でリンゴみたいにむくそうです。

カテゴリ8組ばっかだなー。なにしろ、こういう面白い話は職員室で話すとどんどん忘れちゃうから。
芝居と映画併せて3本見たんだけど、報告は後日。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

クリスマスは遠い

ちょっと、忙しい。せっぱつまってます。ここ一週間ばかりにパソコンに向かって原稿と格闘しては、力つきてホットカーペットでごろん。最初は体が悲鳴をあげましたが、慣れてしまったのか、どこも痛くない。

今の癒しの時間は、8組で過ごす時間。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »