« クライマーズ・ハイの思い出 | トップページ | 濃い週末 »

2008年6月19日 (木)

天窓の事故

子どもが天窓の上に乗って1階まで落ちて亡くなったというニュース。他人事とは思えない。

ニュースの映像を見て感じたこと。天窓がちょうど子どもが乗りたがるような形状だということと、でも乗ってはいけないと注意をしたくなる形状だということ。つまり体験学習などで訪れた場所などに同じような形状のものがあったら、乗るな、と注意をするだろうと思う。でも、日常的に身近にあるもので、自分のところのものだとそういう意識は薄れていくのかもしれません。
気になったのは、子どもが学習などの活動に使う屋上には見えなかったということ。

毎月の安全点検が形式だけにならないように肝に銘じるとともに、命をあずかっているのだということについて改めて考えました。

| |

« クライマーズ・ハイの思い出 | トップページ | 濃い週末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天窓の事故:

« クライマーズ・ハイの思い出 | トップページ | 濃い週末 »