« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

浴衣

 きのうから、職場近くの神社のお祭りです。昨日は、神輿に魂を入れるミタマイレを見学しようと職場を出ましたが、思いのほか時間が早く終わってしまったようで、見られず。雨の中でしたが、屋台をひやかしながら、知っている子どもや卒業生と挨拶したりしながらぐるっと一周し、寒かったので駅の近くで、相棒と2人でいい時間までお湯割りなど飲んで帰りました。

 睦会の幹部の方はもちろんそろいの浴衣ですが、浴衣で歩いている若い女の子を何人も見かけました。初物です。でも、霧雨に濡れた浴衣、昨日は寒かったでしょう。
 
 さて、今日は、午前中その祭りのパトロールです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

本を読むときのこと

 わたしは、他の人と比べて、本を読む速度が遅いと思う。一言一言にこだわったり、一言たりとも逃すまい、という思いが強すぎたりするような気がする。そして、読みながら、ふと気づくと〜変な表現ですが〜心の中で音読しているのだ。いわゆる内言ってやつだけど、音にならない声を出しながら読んでいる。だから遅いのだろう。これって、小さい子が、声に出しながら読むのと同じことだと思う。脳の処理能力が子ども並みなのかもしれない。
 読みたい本、読まなければならない本がたくさんあるのに、通勤は自転車だし、読書タイムが少ない今日この頃。そこで、意識的に音にならない声で読むのをやめようとしている。目で文字をおっていくだけ。これもできるのだけれど、なんだか、頭に入っていないような気がして不安である。
 みなさん、どうやって「読んで」いるのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六本木

叔母が出展している「日本新工芸展」を見るために、六本木の国立新美術館に行って来ました。

キャバーンクラブが防衛庁の向かいにあったころ、通いつめた道を歩きながら、当時に思いを馳せるのですが、まったく面影なし。東京に住んでいながら、六本木ミッドタウンも未踏の地だったりするので無理もないですね。道沿いには、20年前にはなかったコンビニやチェーン店ばかりが並んでいました。

叔母の作品を見たあと、せっかく来たのだから、モディリアニ展も鑑賞。長い顔となで肩が他人とは思えず、けっこう好きなんです。混んでいましたが、じっくり見てきました。

そして、危険地帯、地下のミュージアムショップへ。
デザイン関係に興味があるので、いつものことながら長居してしまいました。そして、いろいろ我慢して、ポチ袋2種類と、このおもしろさを理解してくれるのは甥っ子しかいない、と思えてしまった紙で作るおもちゃ4点、”なぜ、こんなところで”な「美しい日本語辞典」を買いました。手ぬぐいとか、カードとか、古くなった海図をリサイクルしたレターセットとか、後ろ髪をひっぱるものはたくさんありましたが、モディリアニのポストカードも買ったので無駄遣いはやめました。

モディリアニは、最初彫刻家を目指していたということを初めて知りました。
雨も上がり、充実した午後になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

車内にこんなものが

きょうは、恩師のもとを尋ね、今進めている研究についてレポートしてきた。
行きの電車が、トーマスづくし。
世代的に「機関車やえもん」は知っていてもトーマスはあまりなじみがないというのは、また別の話題。
P5240024
電車の外側だけでなく、内側もすべてペイントされていました。
窓にも。
P5240025
シートにも。
P5240026


そして、それより驚いたのが、自動販売機が設置されていること!
サービスするなら、もうちょっと運賃を安くしてほしいという気もしますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

買いか?

Feathercraft/Kahuna Expeditionの中古品が10万円だそうです。カート付き。色は赤か黄色の方がいいけれど、10万は魅力的。しかも、手持ちのvoyager415のファスナーが壊れているので、送って修理して送り返してもらうよりお得かもしれません。カフナは安定感があまりなかったような気がするので、ダメかなあ。海志向になっているし、セーリングカヤックのキットもフェザーだし。。。しかし今年度中はまったく稼働する予定なし。うーーーーーーん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ユーズド品・シーカヤック
 ・フェザークラフト・カフナ エクスペディション(Feathercraft/Kahuna Expedition)
 ・パックカート

 カフナ エクスペディション
 カラー:ブルー
 サイズ:4.5m x 63.5cm
 収納時:92 x 50 x 25 cm
 ウェイト:18kg

 標準装備・付属品
 「バウスモールハッチ」「スターンミディアムハッチ」「フリップアップサーフラダー」
 「トラベルスタイルバックパック」「ナイロンスプレースカート」「シーソック」
 「デッキライン・策具」「リペアキット」
 「組み立て説明ビデオVHS(英語版)」「組み立て説明書(日本語版)」

 標準付属品のほか、ビルジポンプ、パドルリーシュ、パドルフロートのオプション品が付き

カヤックの状態
※カヤックは、3回程度の使用で、ボトムにはほとんど傷なし。
腐食・錆も少なく、状態は良好。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

口座開設

今年度、仕事関係の公的な団体の会計係を担当することになった。今日は、運動会の振替休日だったので、その予算が振り込まれる口座を開設しに行った。なにしろ平日の3時までに自分で足を運べる時間は今日を逃すとないので。
いやー、大変です。その団体の会則や規約、わたしの身分証明書、会計担当者であるという証拠、そういった書類がたくさん必要でした。そして、もとをただせば区のお金だから、監査もしっかりあるので、口座開設のための費用100円も、部長から借り入れて口座開設と同日に払い戻しして部長に返金しなければならない。
金勘定は苦手なんだよなあ、なんて言ってられません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

GO!GO!GO!

 よくできた歌である。1番が赤組の歌。2番が白組の歌。1番と2番は、同じコード進行で、似ていて否なるメロディーでできている。そして、3番は、赤組、白組が同時に歌う。リズムも違うので、赤組が「あか、あか、あかー、ごーごーごー」と歌う所を白組は「ごーごーごー、しろ、しろ、しろー」と歌うので、聴いている人には、「あか、あか、あかー、しろ、しろ、しろー」と聞こえる。両チームが競って大きな声を出せる。
 運動会の歌は、数かるけれど、ここ10年くらいは、この歌が多い。子どもが発言したくなるような発問があるように、子どもが大きな声でうたいたくなるようなしかけのある歌もあるのですね。音楽的に美しい声で歌うというのとは少し違うけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

Jazzの効用?

 ほぼ毎日タイムリミットの午後9時まで残業しています。しかし、やり残しがたくさんあります。というのも、職場で同僚に仕事上のことで話しかけられてそれに答えたり、相談にのったりしているとあっという間に時間がたってしまうのです。
 ということに、気づいたのは、近所にできたタリーズコーヒーでのことです。本当は隣にあるコンビニで買い物をしようと思ったのですが、午後10時までやっているその店に滑り込みで入り、夕飯もまだだったのでサンドイッチとコーヒーを注文しました。
 手帳を開いて、今日一日の記録を書いたり、今晩のうちにやらなければならないことを確認したりしていると、一日の終わりの疲れ果てた頭とは思えない集中力が実感できるのです。これから数時間はまだ仕事や研究ができそうな感じの高揚感まで湧いてきます。閉店間際でお客さんもあまりいないので静かだからでしょうか?それとも、コーヒーのおかげ?そんなことを考えてふっと意識を周りに向けるとJazzが流れているのです。このジャンルには疎く、プレイヤーについても、音楽的なこともまったく知識がないし、一部のピアノトリオくらいしかCDも持っていません。普段あまり聞かない音楽だからよいのか、それともJazzミュージックのもつ特性なのか、わからないけれど、ちょっと興味をもちました。
 先日本やさんで、ディアゴスティーニかなにかの隔週刊のCDブックでジャズのものが出ていて手に取ってみたのですが、入門編として手頃だし、解説もついているので、欲しくなりました。その時すでに第一号(たいてい特別価格なんですよね)はもうありませんでしたので、時既に遅しかもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

ケラマツツジ

P5100026大ボスのお宅にお呼ばれしました。鹿児島から40年前に移植したというケラマツツジを愛でる会です。残念ながら雨模様でしたが、2階から物干竿を張り出してブルーシートで即席タープを張ってあったので、2メートル以上あるケラマツツジの全貌をしっかり楽しむことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今頃思いつくなんて!

毎日音読を宿題にしているが、今日の宿題は、お母さんへの手紙を音読することにすればよかったな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

8組のビートルズ

 九州からカブトムシおじさんがいらっしゃいました。牧場を経営されていて、副産物として良質の堆肥を作りながらカブトムシの幼虫を配り命の大切さなどを感じてほしい、という活動をされています。
今年は、東京の子どもたちにくださるそうで、8組の子どもたちのところにも来てくださったのです。 事前に申し込みをして、自宅で飼うことにしていた子は10人くらいでしたが、今日、理科の学習も兼ねて、全員が太さ直径2センチ長さ10センチくらいある特大の幼虫に触れて飼育箱の餌(土)の上に置く体験をしました。その後、幼虫を置いた飼育箱を日光の当たる場所に置いて、幼虫が動き始め土の中にもぐるのを観察しました。
 一見動かず表情もない生き物に触れ、動くところを見ると、一気に愛着が生まれます。自宅で飼う申し込みをしていなかった子の幼虫はクラスで飼うことになっていましたが、やっぱり自分で飼いたいという希望者続出。おじさんは、家に帰ったら、飼育箱からもう一度幼虫と土を出して、今日学校でやったことを家の人の前でやってみて一緒に観察するようにと話していました。私も、手で触れ、動く幼虫を見てかわいいなと思ったので、きっとお母さんたちにも伝わることでしょう。
 8組に残った幼虫が無事に育てようと思います。
 ほんとにこの仕事を初めて、生き物が好きになりました。今年は、カイコも飼う予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

晴れたので

 やっといいお天気になったので、家でパソコンに向かっているのはちょっともったいなくなってきて、昼過ぎに大井埠頭の公園にでも行こうかなあ、と自転車を漕ぎ出しました。途中で、そうだ、品川水族館がある公園にも一度しか行ったことがないから、そっちに行こう、と思い方向転換。あざらし館ができたというので水族館にも入ってみようかなあと。
 中学のころ「運河」だった公園は思いのほか広く、木がたくさんあって、風景もわりとよく、ぐるっと一周できるサイクリングロードと遊歩道と水辺も見晴らし台もあって、馬鹿にできない心地よさを味わうことができました。
 連休中なので人はものすごくたくさんいて、買ってまだ一口も飲んでいないアイスコーヒー(紙カップ入り200円なり)を遊んでいた子どもに倒されて、買い直すという悲しいアクシデントもありましたが、自転車で一周してみて、次回は走ってみようかな、と思いました。水族館の裏手側に行くと競艇のエンジン音がうるさいのとガソリン臭いのは、まあ仕方ないですが。
 水族館はあまりにも混雑していて1300円(できたばかりの頃は800円だったような気がするんだけど)もするので、もっとゆっくりできる時に来ることにしました。
 その後、これまた近場の岩盤浴とアロママッサージへ。以前施術してもらってすごく相性がよかった方が独立してそのサロン専属になったというので、ちょっと通いそうです。お一人でやっているので、友達と連れ立ってマッサージに行って我が家で宴会というプランは無理ですが、岩盤浴後、おうちビール宴会というのは可能です。このサロンは女性専用です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

だまし絵的バッグ

P5050002縦40センチ×横30センチ×マチ20センチのこのバッグを持って出かけると、電車などで凝視される。まだ2回しか使っていないのですが、2回とも。
実は、このバッグ、布でできているのです。
NY のクーパー・ヒューイット美術館のミュージアムショップで買ったもの。この旅一番の奮発した買い物で、エコバッグ風トートバッグとは思えないお値段でした。

ぱっと見るとクラフト紙でできたお店でもらうようなショッピングバッグに見えるけど、折り曲げても中をごそごそしても紙特有の音が出ないし、肩から下げているから、なんとなくヘンに見えるのでしょう。

今日は、このバッグを持って実家に行った後、横浜で母と妹とショッピング&お茶。帰りにプリンタのインクを買おうと川崎で下車し、偶然見つけた「ぴょんぴょん舍」で盛岡冷麺を食べました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

ブルーベリー

 連休2日目。
仕事がらみの連絡文書作り、と昨日からやっている、グループ会議室整備にはまっています。
天気が悪いので、実家まで自転車(見積もり4時間くらい?)は延期。
 それでは、と、現実逃避できるマッサージを予約しようとがんばりましたが、
どこも長いコースはいっぱい。そこで、足をちょこっときれいにしてもらって、整体へ。
体調もなんだかぱっとしないので、遅いお昼を食べながら読書。

 重松清「ブルーベリー」。
最初の一ページを読みながら、ひっかかる。
 山手線の「オモテ」は、目黒から池袋だというくだり。
それに対して「ウラ」は日暮里、上野などの東半分だというのです。
意義あり〜!!
確かに新宿や渋谷はオモテでもいいかもしれない。
でも池袋はオモテというのはちょっと違うような気がするのです。
というのは、ここには記述されていない部分に馴染んでいて、社会人になるまっで新宿より向こうと秋葉原より向こうは縁がなかった者のかたよった見方でしょうか?
 そんなことをひとしきり考えながら、普段あまり触っていなかった所に触れたような感じのする物語を読む。主人公が昔出会った人にまつわる短編集です。そして、主人公とほぼ同世代なので、出てくるお店や曲が、どれも懐かしい。
 今日はそういう日だったのか、読書をしていたパスタ屋さんのBGMが、70ー80年代ダンスミュージックで、読書を中断してパスタに集中しながら、最近思い出すこともなかったようなこと〜友達がタケノコ族だったことや、初めて原宿に行った日のこと〜なんかを思い出していました。
 地元から一歩も出ない連休もいいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

To Do リスト

4連休はじまりはじまり。お仕事関係の宿題はたくさんあるけれど、時間を有効に使いたい。
何しようかな。
本日は・・・・
□明日から3日間の過ごし方を決める。
□職場で7日の資料を大量に印刷
□職場まわりの町探検の下見。
□研究のお知らせ掲示板のもとを考える。
□研究仲間とのメーリングリストなどの整備。送信。
□漢字ドリルまるつけ
□大物洗濯。天気?っそんなの関係ないっ。今日やるのだ。
□掃除。
□ゴージャスマッサージ予約伺い電話かける。
□宅配クリーニング屋手配。

一日はどこか外に出かけたいなあ。カメラやストーブ持って。下田でも行くかなあ。
一日は家族に会いに行こうかな。あっ自転車で行ってみようかな。それには、今日、職場で空気入れてこなきゃ。いや、今日って雨だから自転車で行かれないかー。
そうだ、さぼった年賀状の変わりにはがきを書こうという計画もあったっけな。
追記14時すぎ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

さすがJA

 先日、我が家周辺では手に入らないため、郊外在住の(な)に教材のオクラの種を買って来てもらった。一方、相棒も、近所スーパーで見つけてきたので、手元には大量のオクラの種が準備された。

P5010001地温が上がってきた昨日、種まき決行。袋をあけて見ると、同じ3袋ずつなのに、入っている数が全く違う。そして、見るからに、まるまると太っている(な)経由JAにて購入したもの(右)。プロ相手のものなんでしょうか。

 都会の学校の狭い花壇に50人がまき、教室観察用にプランターに少々。それでもあまったので、一人一人にお土産をひとつずつ持たせました。収穫が楽しみです。(な)お世話になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GWを実感

 信号もなく、道幅が狭いにもかかわらず、途切れること無く左右から車が来る道路を横断して通勤している。昨日は、車が一台もおらず、ノンストップで横断。信号以外はまったく止まることなく職場に到着できた。世間は連休なのですね。
 きょうは、一年に一度豪華トイレ鑑賞付きの職場の歓送迎会。あと一日がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »