« ローリー氏逝く | トップページ | おりてくる »

2008年4月 2日 (水)

さくら

昨日から朝7時に自転車で家を出て、ちょっと遠回りしながら近所の桜並木をめぐって出勤している。きょうも葉が出る前のピンク一色の桜をたっぷり味わった。
子どもの頃、学校の行き帰りに、振り返って眺めるのがお気に入りだったポイントがある。そこから見る風景は、いわゆる「絵になる」風景として写真も撮らない頃だったけど大好きだった。左右から張り出す桜の枝ごしに、踏切の表示がアクセントになっていて。
そこにも立ち寄ってみた。開かずの踏切、と呼ばれていたその場所は、今は、地下道ができていて、そのため周りも整備されてしまったので、うす桃色の花は相変わら美しかったけれど、黄色と黒のアクセントはなくなっていて、絵になる幹事は薄れていました。
川沿い、線路沿いをくねくね走り、最後は樹齢100年になる職場の桜並木をくぐり、仕事三昧の春休みの一日がはじまりました。

|

« ローリー氏逝く | トップページ | おりてくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さくら:

« ローリー氏逝く | トップページ | おりてくる »